段々と授乳も慣れてきた頃ふとおっぱいを触ると…なんだかしこりが…ということありますよね。

最近は若い方でも乳がんになっているのをテレビで見ているのでちょっと不安になっったりします。

これって巷で言われている乳腺炎なのかしら、それとも市川◯◯蔵さんの奥様の様な病気なのかしら…自分では判断が出来ないといったところですよね。

授乳期に最も多いのは乳腺炎がダントツナンバーワン!ママの産後トラブル堂々の一位なのです。

20代の授乳期でのガンは稀だと言われていて、乳腺炎なのかガンなのかの区別をご紹介します。またそれぞれの対策をまとめてみたのでぜひ参考にしてください。

産後の胸のしこり??まずはあなたの症状をチェックしてみて

乳腺炎かも?な胸のしこりセルフチェク①

  • 胸が赤みががている
  • 胸が腫れている
  • しこりがあるが触ると中で動く
  • 微熱や高熱が出る

このような症状が出ている場合は母乳のつまりやうっ滞で起きる乳腺炎の可能性が大です。

乳がんかも?な胸のしこりセルフチェック②

  • 石のようにゴツゴツしている
  • 皮膚の上から触っても動かない
  • 基本的に痛みがない

手を挙げて時に引きつるような感じも乳がんの兆候と言われています。しかし授乳期の乳がん確率はかなり低く乳がん患者の約1%ぐらいなようです。

たとえ乳がんだとしても授乳は可能です。赤ちゃんに影響が無いとされています。

産後の胸のしこり…乳腺炎も2種類あるんです!!

乳腺炎のなりかけや乳腺炎になった人は授乳しているママの大半が経験していることなんですよ。

乳腺炎にも種類があるんです。ご紹介しますね。

急性うっ滞性乳腺炎

この乳腺炎は母乳が溜まりすぎて起こる乳腺炎です。出来すぎた母乳が上手く排出されずにおっぱいの中にとどまっていると

おっぱいが腫れて痛くなるのです。

  • 胸の腫れ
  • 軽い赤みがかっている
  • かたいしこり
  • 痛みがある
  • 微熱がある

こんな感じの症状ならうっ滞性の乳腺炎でしょう。

急性化膿性乳腺炎

この乳腺炎は傷口からバイキンが入っておっぱいの中で悪さをしている状態。

  • 胸の硬い腫れ
  • 胸が強い赤みががっている
  • かたいしこり
  • 38度以上の高熱
  • リンパ節の腫れ

この症状はかなり強烈で赤ちゃんに吸われて傷がついた乳首から感染します。乳首が切れたり、皮がめくれていたりしていたら

こっちの乳腺炎を疑ったほうがいいですね。

産後の胸のしこり…急性化膿性乳腺炎なっていたら…対処法

脇の下からリンパ節に強烈な痛みがあって、膿の様な黄色の母乳や血の混じった母乳が出たら授乳をやめて即病院へ!!

この乳腺炎は自分では対処出来ないのです。

抗生剤を服用か、症状が重い場合は手術で膿を取る必要があります…。

出産した産婦人科か婦人科、もしくは近くの外科を受診してください。

手術で切開しますが傷跡が残らないようですので安心して赤ちゃんを預けて受診してくださいね。

産後の胸のしこり…急性うっ滞性乳腺炎になったいたら

この乳腺炎は自宅でもなんとかなる場合もあります。母乳が上手く排出できない状態なので出してしまえばいいのです。

うっ滞性乳腺炎の原因は色々あります。

  • 赤ちゃんの飲み残した母乳
  • 乳栓が出来ている
  • 下着で圧迫
  • おんぶ紐で圧迫

血流を悪くすることが原因になります。添い乳も同じ姿勢で頻繁にすると胸を圧迫し血流が悪くなるので乳腺炎になりやすいんですよ。

あと他の原因もあります。

  • 食生活
  • 肩こりや冷え
  • 疲れがたまる
  • この状態も血流が悪くなるので乳腺炎になりやすいです。

    産後の胸のしこり…急性うっ滞性乳腺炎の解消法!!

    この乳腺炎のキーワードは血流。血の巡りを良くすることと、血そのものをサラサラにすること。

    赤ちゃんに飲んでもらう

    しこりが出来ているところには母乳が沢山溜まっています。授乳中その部分を手のひら全体で押しながら授乳してみてください。

    いつの間にかなくなっていますよ!

    下着やおんぶ紐での圧迫を極力なくす

    胸が垂れるといけない…と思って妊娠前の下着つけていませんか?それはNGです。

    ワイヤーは血流を悪くし乳腺炎につながりますよ!!即下着を授乳用へ交換です。授乳用でもサポートタイプもあるので探してみてもいいかも。

    食生活の改善

    乳栓ができやすいのは脂っこい食事と大好きなスイーツが悪さをします。あと以外にも「おかき」もち米を使った煎餅なども母乳が詰まりやすいのです。

    洋食より和食。スイーツも洋菓子より和菓子、ところてんに黒蜜ぐらいのヘルシーなスイーツにしてください。授乳中だけでも…。

    睡眠をしっかりとること

    睡眠不足は疲れを呼び、疲れは血液がドロドロするんです。ドロドロの血液で母乳を作ると詰まりやすくなり、詰まると乳腺炎という悪循環無限ループの出来上がり。

    育児中のママは本当に難しいですができるだけ横になって休むということが大事なのです。

    産後の胸になんだかシコリが…乳腺炎?乳がん?のまとめ

    産後のママはとってもハード!!育児は形に残らない仕事なので旦那さまに嫌味を言われるかもしれませんが、

    心臓に毛を生やしてできるだけ横になること!あなたの代わりは誰にもできません。あなたの為は赤ちゃんの為なのですから、無理せず疲れを溜めないでくださいね。
    産後の胸が垂れるのを予防したり治すには?